交通事故後の握力低下なら奈良市にある奈良 大安寺鍼灸整骨院・整体院

奈良大安寺鍼灸整骨院・整体院

交通アクセス

受付時間

交通事故後の握力低下

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 事故の後に時間が経ってからしびれを感じるようになった
  • しびれがあるのに病院では異常がないと診断された
  • 物を落とすことが増えた
  • 上腕部に痛みと痺れがある
  • 握る力がはいらなくなってきた

交通事故後の握力低下|奈良 大安寺鍼灸整骨院・整体院

交通事故後の握力低下の原因|奈良 大安寺鍼灸整骨院・整体院

交通事故後の握力低下には様々な原因がありますが多いのは、「むちうち」からくる頚椎の歪みが原因なことが多いです。

むちうち後の握力低下

 

交通事故後にむちうちが起こると軽度でも重症でも手の痺れや握力の低下、感覚の鈍麻は出現しやすいものとされています。これはむち打ち時に起こる頚椎への強い外力が原因で本来あるべきところから頚椎の位置がずれてしまいその結果頚椎の横から出ている手に向かう末梢神経に影響を及ぼすからです。

そして神経系の症状で厄介なところは頚椎のズレなどで直接神経を圧迫などしている場合は画像診断で発見されたりすることがありますが、ほとんどは少しのズレによって頚椎についてある筋肉が引っ張られ緊張し手に向かう末梢神経を圧迫することが多いです。

交通事故後の握力低下の改善はお任せください|奈良 大安寺鍼灸整骨院・整体院

奈良駅前鍼灸整骨院/奈良大安寺鍼灸整骨院では、交通事故の治療でも根本改善のコンセプトから身体の歪みにもフォーカスし、事故を受ける前よりもお体の調子が良くなるように、また今後も同じ症状が再発しないように厳密にゆがみのチェックを行い歪んでいればその都度改善させていただき、歪みからくる筋肉の緊張も改善させていきます。

奈良駅前鍼灸整骨院/奈良大安寺鍼灸整骨院では、主に筋肉への筋膜アプローチと頚椎の歪みへの骨格矯正を行いますがその都度その都度患者様の変化する身体の状態に合わせその瞬間に一番必要な施術を提供することを心がけています。交通事故の治療は自賠責保険を使用する為患者様への負担は一切ない0円での通院になります。

 

 

交通事故のお問い合わせはこちら

https://seitaiin-eda.com/access/

執筆者:
株式会社えだ 代表 江田佑介

株式会社えだ 代表の江田佑介と申します。
平成23年に生駒で開院、令和2年に奈良市で開院して以来、地域の皆さまの「健康な身体つくり」を目指して日々施術を行っております。来院される方の「辛い痛みが治った!」「楽になりました!」といったお言葉を多くの皆さまから頂ける様に日々努力をしてまいります。
奈良市にお住まいで、どこにいっても改善しない身体のお悩みをお持ちの方は、ぜひ一度当院までご相談下さい。

奈良大安寺整骨院

LINEアカウントはこちら

住所
奈良県奈良市八条4丁目646-1
定休日
祝日

受付時間